×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アクネスラボの特徴!

治ってもまた現れる大人ニキビに悩んでいる方に『アクネスラボ』!

・多くのニキビ肌を診てきた専門医が監修!
・『大人ニキビに悩む女性は、男性ホルモンが通常に2倍』に注目!
・女性に嬉しいイソフラボン配合!

・トライアル(初回限定セット)あり!

大人ニキビケアとして注目のアクネスラボ!皮膚科の専門医が監修!大人ニキビに悩む女性は、男性ホルモンが通常の2倍というデータに注目!洗浄・殺菌のほかに、ホルモンとの関連性に着目した大人ニキビケア!そこで肌を柔らかく滑らかに整え、ニキビをできにくくする働きがあるとされるイソフラボンを配合(洗顔フォーム、エッセンス、クリーム全てに配合)!今までのニキビケアで満足していない方に!

トライアル(初回限定セット)の内容(約1ヶ月分)!

  • 【医薬部外品】ニキビケア薬用洗顔フォーム 50ml
  • 【医薬部外品】ニキビケア薬用エッセンス 18ml
  • 【医薬部外品】ニキビケア薬用クリーム 10g

ニキビケア薬用洗顔フォームの主な成分
グリチルリチン酸2K、感光素201、ヤシ油脂肪酸アシルグリシンK液、ダイズエキス(イソフラボン)

ニキビケア薬用エッセンスの主な成分
ビタミンC・2-グルコシド、グリチルリチン酸2K、ヒオウギ抽出液(イソフラボン)、ビタミンCE誘導体

ニキビケア薬用クリームの主な成分
レゾルシン、ヒオウギ抽出液(イソフラボン)、ティーツリーオイル、銅クロロフィリンNa

●ご注文はこちらから → 1週間お試しセット1,365円/薬用アクネスラボ

大人ニキビを科学する

治ってはできての繰り返し!
管理人の場合、大人ニキビが治ってはすぐにできたりと、完治したことがありませんでした。特に仕事のストレス性が原因だったような気がします。そのせいか、仕事を辞めたらニキビもできなくなったこと!これは一番ビックリでした!

一般的に大人ニキビは、毛穴の詰まり以外にも様々な要因があります。例えばストレス性のニキビですね。これは、アドレナリンが急上昇することで男性ホルモンのアンドロゲンが過剰分泌となり肌がオイリーに傾くために起こる症状といわれています。

このアドレナリンは、精神や身体が興奮状態になることで急上昇するホルモンの一種。特に近年の働く女性は、上司や部下との人間関係や様々な仕事の悩みなど、アドレナリンが常に大放出している働き方をしている人が少なくないそうです。それに加え、疲れにより免疫力が低下し、ターンオーバーが乱れて毛穴が詰まりやすくなっていることも大人ニキビの原因とされているそうです。

管理人の経験からも大人ニキビを作らないコツは、ストレスを溜めず、上手に発散させることがポイント!ストレスマネージメントをすることが大人ニキビ予防に効果があるといえます。

まず適度な運動でいい汗をかいて、そして夜はぐっすり眠れるようにしたいところ!さらにアロマテラピーなど香りを取り入れてもいいですね!部屋や浴室で好きなアロマを使ってみることはストレス解消の1つといえそうです。ストレスをうまく発散して大人ニキビ予防をしてみましょう!

ストレスと皮脂分泌の関係とは!
皮脂は、男性ホルモンの働きで活発に分泌することが解明されています。ただ男性ホルモンといっても、女性にもあるホルモンなんですね!特に女性の男性ホルモンの分泌量が盛んになるのは、思春期といえます。

女性の場合、男性ホルモン値がピークになるのは16歳~20歳の頃です。しかし30歳代後半~40歳代にかけても男性ホルモン値は高くなり、2度目の皮脂分泌時期を迎えるらしいです。これは、女性は30歳代後半になると女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン)が減少するため!

特に働く女性が増えた結果、ストレスなどからも女性ホルモンのエストロゲンが低下し、本来なら30歳代後半から始まる男性ホルモン値のピークが20歳代後半に早まっているなんて話もあります。

またストレスより自律神経のバランスが崩れると、心身ともに攻撃的な状態になるそうです。そして攻撃的な状態が続くと男性ホルモン分泌も高まり、皮脂が過剰になるそうです。仕事や人間関係などでイライラが募ってくると肌は皮脂分泌が盛んになっていることが考えられるわけです。できればリラックスタイムやストレス発散に運動したりするのは効果的です!生活の中で落ち着ける時間を作ることが大人ニキビの予防や対策にもなるようです。


ニキビ後の予防ケアのための導入型柔軟化粧水がリプロスキン!ニキビ後の予防(メラニンの生成を抑えシミ・ソバカスを防ぐこと)に関心がある方に!
>> リプロスキン 口コミ!ニキビ痕専用の導入型柔軟化粧水の効果!